ばらげーブログ

胃全摘主夫トレーダーの胃なし生活

ディロス 右トモの状態がカギ

2018/08/17 ディロス近況

在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回周回コース5ハロンから70-40、残りの日は軽めの調整
次走予定:9月23日の中山・外房特別
 
天栄担当者

「この中間も周回コースで乗り込みを続けています。出だしは右トモに硬さが見られるものの、キャンターにおろせばすぐに解れてきますので、この馬なりに状態は悪くないと思います。予定のレースに向けて順調に来ています」

馬体重525㎏


2018/08/24 ディロス近況

在厩場所:24日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:週2回周回コースで5ハロンから70-40、残りの日は軽めの調整
次走予定:9月23日の中山・外房特別
 
天栄担当者

「この中間も順調に乗り込みを続けてきましたが、24日に美浦トレセンへ帰厩しました。右トモの状態は一時期よりも良化していましたし、時間をかけてしっかり立て直したおかげで、良い状態で送り出すことができたと思います」

馬体重532㎏


2018/08/30 ディロス近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで29日に15-15
次走予定:9月23日の中山・外房特別

木村哲也調教師

「帰厩後も大きな問題はなく、29日に南Wコースで15-15程度の調教を行いました。元々、右トモに疲れが溜まりやすく、天栄でもケアを続けながら調整を行ってきてもらいましたが、こちらでも引き続き注意をしていきます。予定のレースまで、まだ少し時間がありますし、久々でもあるので、徐々に立ち上げていきたいと思います」



ディロス君は次走に向け美浦に帰厩しました。

右トモの状態がカギとなりそうですが、ひと夏越えた成長を見せてもらいたい。

特に精神面ね。

馬体は相変わらず短足ですな。